江角泰俊と倉石一樹がメイプルソープとコラボレーション、「ロバート・メイプルソープ flowers 写真展」開幕レポート。両者が抱くメイプルソープへの想いとは?

updated   : 8   : 0   : 0

2012年8月28日から9月10日にかけて、アメリカの写真家「Robert Mapplethorpe(ロバート・メイプルソープ)」の展覧会「flowers 写真展」が西武渋谷店 A館7階にて開催。

また、西武渋谷ではアートとモードの領域を超えたクリエーターがコラボレートした新しいブランド「De Stijl Van Nu(デ スティル ヴァン ヌ)」が誕生。ブランドデビューを記念し、ロバート・メイプルソープの作品と「Yasutoshi Ezumi(ヤストシ エズミ)」のデザイナー 江角泰俊と数多くの人気ブランドのデザインを手掛ける日本を代表するクリエイティブディレクター 倉石一樹によるコラボ企画が展開された。

本記事では、コラボレーションした江角泰俊と倉石一樹にメイプルソープへの想いを聞いた。


会場:西武渋谷店

国内では10年ぶりとなった本展覧会。会場では「花」をテーマにした作品が約60点並んだ。
単に咲き誇る花のプライムタイムを写し撮るのではなく、花が朽ちてゆくプロセスのなかで輝く、命のクライマックスのフォルムやマッスを“完全なる瞬間”として切り撮っている。

なかでも、象徴的なのは展覧会最後ゾーン「The Last Works」。エイズと診断され、自らの死期を悟ったとき、これまで生きた証として自分の存在の記憶を託した作品群である。物憂げに花首を垂れるチューリップは、無情にも近づく死と向き合った末に、生への執着に帰依する自分自身への哀歌であったのかもしれない。静寂に包まれた黒から真っ白へと変貌する空間はメイプルソープのラストに相応しい演出となっている。

レディースライン「De Stijl Van Nu by YASUTOSHI EZUMI(デ スティル ヴァン ヌ by ヤストシ エズミ)」では、メイプルソープの花モチーフを用いたカットソーやワンピースなど6型をはじめ全12型すべてが西武渋谷店限定商品として販売。デザイナー 江角泰俊はメイプルソープについて「作品を見た時に感じる事は、彼が純粋にあくなき自然的美しさを求めているように思える。それらは人体を含め自然的なもの、プロ ダクトでさえもひとつの純粋な自然を見ているかのような目線で捉えている。その対象が人体であれ、花であれ、それらを写真にした瞬間に静は動となり、動は 静となる。それらの写真を見た時、彼が見ていた、純粋無垢な、自然を見ているような目線に触れる事ができる。服の中にそれらの自然的純粋芸術を落とし込め る様に形を導き出したのが、この度のコレクションになります」と語った。

メンズライン「ROBERT MAPPLETHORPE PRESENTED BY Kazuki Kuraishi(ロバート・メイプルソープ プレゼンテッド バイ カズキクライシ)」では、メイプルソープの花モチーフを用いたシャツやパーカーの他、マグカップなどの小物も展開。クリエイティブディレクター 倉石一樹はメイプルソープについて「20年前にNYで初めて作品をみた時、写真の類を見ない美しさはもちろん、ただの花の写真ではない事は一目で理解出来た。この時代にこんな作品を見たことが無く、今だにその時の衝撃と言うか感動を鮮明に覚えています。 今回携わった商品を通じて、僕がその時受けた衝撃や感動を少しでも多くの人に伝えられば嬉しいですね」と語った。

昨年3月のリニューアルを機に、「Art meets Life~暮らしにもっとクリエイティブを」をテーマに、全館アートプロジェクトを展開する西武渋谷店。8月28日から9月24日まで、秋ファッションの本格的立ち上がりとファッションをテーマにしたアート「シブヤモードギャラリー」を開催している。そして、9月上旬には、雑貨専門店「西武渋谷店 ロフト館」では「大人の渋谷を取り戻そう」をキャッチフレーズに「ART&DESIGN」をテーマにしたリニューアルを行う。情報発信スペースとしての「ロフトフォーラム」も誕生し、西武渋谷店の全館プロモーションや季節テーマとも連動させるなど、今後も動向に目が離せない。

写真・文:スナオシタカヒサ

概要
ロバート・メイプルソープ flowers 写真展
会期:2012年8月28日~9月10日
時間:10:00-21:00(日曜日は20時まで)
会場:西武渋谷店 A館7階
入場料:無料
備考:入場は閉場時間の30分前まで。最終日は16時閉場。

プロフィール
Robert Mapplethorpe(ロバート・メイプルソープ)
1946年11月04日〜1989年03月09日
アメリカ・ニューヨーク州ロングアイランド生まれの写真家。ブルックリンのプラット・インスティテュート でグラフィックアート、絵画、彫刻を学ぶ。在学中「パンクの女王」ことパティ・スミスと暮らす。美術コレクターのサム・ワグスタフに見出される。花やヌード、セルフポートレイトなど のモノクロ写真が有名。1986年にエイズとわかり、3年後に42歳で死去。
url:http://www.mapplethorpe.org/
All Works copyright © Robert Mapplethorpe Foundation


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/coromo/coromo.jp/public_html/wp-content/themes/coromo/single.php on line 55